商品のお問い合わせは下記お電話番号まで
TEL:072-737-1902(受付時間 9:00~17:00)

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

能勢菊炭について

能勢菊炭とは

「池田炭(能勢菊炭)」の興りは古く、元は摂津の山々から多く産出される鉱物の精錬のために使われていたようです。

そんな由緒ある「池田炭(能勢菊炭)」について詳しくご紹介いたします。

会社概要

能勢菊炭とは

当社は日本の大切な伝統工芸品として大阪府北部の能勢町で生産する“能勢菊炭”を現代の生活に残すため「炭の新しい楽しみ方」をご提案させていただき、日々新しい商品開発に力を注いでおります。

HOME»  会社概要

会社概要

菊炭師からのメッセージ

炭焼き師からのメッセージ
菊炭師 小谷義隆
古くは平安時代にさかのぼる歴史を持ち、茶人千利休によって全国に名高い「池田炭」の元炭となる能勢菊炭。
気品を持った炭として、人気の高い能勢菊炭は世界最高ともいわれる日本の炭焼技術を現代に伝えています。
能勢菊炭はエネルギー革命の直撃を受け、消滅の危機にあります。
能勢菊炭は日本の伝統文化である茶道には不可欠な炭(茶の湯炭)であり、やきもの的な気品を備えています。
一般の燃料炭とは違う品質に対する厳しい条件や産地も限定されるなど特殊な要素を持っており本物を作る
職人は日本に数人となっています。
伝統というものはその地域・その町・その国の大切な個性であると思っています。父の思いを繋ぎ、茶の湯炭
の継承はもちろんのことですが、炭の持つ燃焼特性や調湿・消臭効果、保存効果など多くの優れた性質と能勢
菊炭の美しさを活かした新しい利用法を提案し、日本の伝統技術を後世に繋げたいと思っています。

[菊炭師紹介]
・氏名 小谷 義隆  
・役職 合同会社能勢さとやま創造館 代表 菊炭師
・略歴 2006年3月 能勢町役場退職
    2006年5月 合同会社能勢さとやま創造館 設立
    2010年9月 「森の名手・名人」炭焼きの部で選定(社団法人 国土緑化協会)
    2012年6月 NHK教育TV 「趣味Do楽 茶の湯 表千家“炭点前の魅力”」で取材・DVD化される。
    2017年11月 茶の湯情報誌「なごみ」において7ページの特集記事が掲載される。
 
 役場奉職時代、まちづくりに関する部署が長く、常日頃まちの活性化策に思いを巡らしていた。そんなとき
ふと父の取組む炭焼きに目がとまり魅力に取りつかれたことがきっかけとなりこの道に入る。炭焼きを含む
「さとやま」という環境には日本人の知恵がたくさん詰まっている。能勢さとやま創造館はそれらの知恵を
現代に活かす方法を創造するとともにそれらを継承・発展させていく活動を行っている。
 
[過去の主な講演会・セミナー・イベントの実績]
2010年9月18日 茶の湯の世界 全国大会in内子 (愛媛県内子町)
2011年9月30日 茶の湯の世界 全国大会in京都 (ひと・まち交流館 京都)
2013年3月11日 茶道セミナー「千利休が愛した炭の魅力」(裏千家 淡交会主催)
2013年3月28日 のせでん悠遊セミナー「日本の美 能勢菊炭」(能勢電鉄 本社)
2014年2月21日「山形県 木炭講演会」(山形県西置賜白鷹町 白鷹町文化センター)
2014年2月21日「池田青年会議所 講演会」(池田商工会議所 事務所 会議室)
2015年9月12日 SGH特別授業「菊炭に学ぶ地球環境課題解決策のヒント」(能勢高校)
2016年8月11日 山の日トーク「伝統の極み能勢菊炭」(能勢妙見山特設ステージ)
2017年5月2日 SGH特別授業「菊炭からみえる自然環境保全」(能勢高校)
2017年5月9日 特別授業「菊炭の里」地域活性化について(大阪大学)
2017年6月11日 第21回森林と市民を結ぶ全国の集いin京都 パネラー等
2017年8月11日 山の日トーク「池田炭とよばれて」(能勢妙見山特設ステージ)
2018年5月4日 講演会「菊炭の技と文化を伝承する」(府立中之島図書館)
2019年6月19日 茶道セミナー「能勢菊炭 500年の歴史」(裏千家京都青年部)
2020年1月21日 農林水産業と観光の未来サミット(大阪 なんばスカイオ)
2021年3月21日 講演会「能勢菊炭の魅力と地域活性化への取組」(滋賀県 高島市)
2021年3月26日 茶道教養講座「能勢菊炭 500年の歴史」(動画収録 裏千家大阪青年部)
2021年4月13日 オリンピック聖火リレー(万博記念公園)
 *このほか、当社「菊炭窯」の前で特別講演・見学会を数回/年開催している。

[新聞・テレビ等での紹介歴]
2004.5.24・2006.7.20・2011.2.13毎日新聞  2006.11.3 神戸・京都(夕)新聞  2008.2.27農業共済新聞  
2008.5.6 読売新聞  2006.1.16・2007.4.2・2008.12.27・2011.11.11・2012.1.23 NHK 2007.12.1読売TV
「極上の散歩道」  2008.7.14・2011.11.21大阪TV「news BIZ」  2008.7.1HOTELグランヴィア(大阪)
で客室に採用  2010.6.10中田英寿氏が来社Nakata.net大阪編で紹介  2011.2.24 BSTV「スペシャリテ
紀行 皿の上の物語」  2011.8.2読売TV「マチャミ&なるみのいただき!ナハーレ」  
2012.1.13 BS朝日「エコの作法」  2012.1.20 BSプレミアム「日本の里山」  2012.6.18NHK教育
「趣味DO楽 表千家 炭点前」  2013.1.24 NHK総合「ぐるっと関西おひるまえ」  
2013.3.9~29NHKラジオR1.R2.FM「音の風景」 2013.3.12~4.2BS-TBS「森の微笑」  
2013.5.12・17日テレ・BS日テレ「音のソノリティ」   2013.8.27FM Osaka「Realize!」  
2014.2.14eo光TV「関西の匠」  2014.4.15NHK総合「ニューステラス関西」  
2014.5.8NHK総合(全国ネット「情報まるごと」  2014.6.29BS日テレ 峠(TOUGE)TOYOTA86提供
  2015,2.10TV朝日「ココイロ」  2015.05.09「ウイークエンド関西 西日本の旅」  
2018.11.5NHK総合「鶴瓶 家族に乾杯」  2019.11.02 大阪ガス「炎の探偵社」ホームページ  
2018.12.07毎日新聞「美しさの裏に過酷作業」  2018.12.21NHKさかしたの冬の足音さがした  
2019.1.19NHK「ウイークエンド関西 西日本の旅」  2019.3.12 関西TV 日本の轍  
2021.4.13NHK「聖火リレーハイライト」

道の駅 能勢「くりの郷」(のせ くりのさと)

道の駅 能勢「くりの郷」(のせ くりのさと)

大阪府豊能郡能勢町平野535番地
072-731-2626
9:00~18:00(4月から10月)
9:00~17:00(11月から3月)
*休館日/火曜日・年末年始(ただし7月から10月は無休)

【能勢菊炭関係取扱い商品】①茶の湯炭(特選のみ) ②インテリア飾り炭
③手ぬぐい ④燃料炭(各種) ⑤日本酒・炭石鹸
⑥純くぬぎ木酢液

田尻農産(たじり のうさん)

田尻農産(たじり のうさん)

大阪府豊能郡能勢町下田尻130−1
072-737-2003
9:00~16:00
*定休日/水曜日・年末年始、その他

【能勢菊炭関係取扱い商品】
①茶の湯炭(受注手配) ②インテリア飾り炭
③手ぬぐい ④燃料炭(各種) ⑤日本酒・炭石鹸

概要

販売業者 合同会社 能勢さとやま創造館
販売責任者 小谷 義隆
屋号 能勢さとやま創造館
業務内容 池田炭(能勢菊炭)の製造・販売
商標登録 第4747014号
住所 〒563-0123 大阪府豊能郡能勢町下田尻303番2
連絡先 TEL:072-737-1902 FAX:072-737-1903
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休(基本的に土・日・祝)