商品のお問い合わせは下記お電話番号まで
TEL:072-737-1902(受付時間 9:00~17:00)

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

能勢菊炭について

能勢菊炭とは

「池田炭(能勢菊炭)」の興りは古く、元は摂津の山々から多く産出される鉱物の精錬のために使われていたようです。

そんな由緒ある「池田炭(能勢菊炭)」について詳しくご紹介いたします。

会社概要

能勢菊炭とは

当社は日本の大切な伝統工芸品として大阪府北部の能勢町で生産する“能勢菊炭”を現代の生活に残すため「炭の新しい楽しみ方」をご提案させていただき、日々新しい商品開発に力を注いでおります。

HOME»  茶の湯炭»  火鉢、囲炉裏などに「荒篩灰」3キログラム。

火鉢、囲炉裏などに「荒篩灰」3キログラム。

●炭作業で窯口で熾火を抜取る際に出る雑木が主体の灰で窯の土砂や炭粉の混入率が高い灰です。
 大きな火鉢や囲炉裏などに大量に入れたいなどの用途でいかがですか。

【仕様】
●袋寸法:360×270×60(mm)
●重量:3kg(送料は5kg未満となります)

  • 火鉢、囲炉裏などに「荒篩灰」3キログラム。

  • 型番・品番

    HI-D03

  • 販売価格

    2,778円(税抜) 3,000円(税込)

  • 販売開始日

    2014/04/15

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • ○写真右が「荒篩灰」で左の40目篩の灰とそんなに見た目には変わりません。やはりふかふか感が少し劣ります。荒灰3

関連商品